2011年6月27日月曜日

AndroidのMonkeyRunnerを使うためのメモ

この投稿へのリンク
自分用のメモ

MonkeyRunnerは自動テストツールらしいよ。

使うためには/tools/monkeyrunnerにJythonでかいたソースを投げればいい。
Activityの起動はintentで直書きするのと似た書き方

2011年6月20日月曜日

AndroidからAndroidの乗ったロボを操縦する

この投稿へのリンク

ABC2011sへ持ってく予定の新作です。
端末がいっぱいあったので、タブレットからAndroid携帯とBluetoothで通信して、
Android携帯からはMicroBridgeを使ってArduinoと通信するといった構成で
遠隔操縦ロボつくりました。

詳細は続きから

2011年6月10日金曜日

Amazonで買えるArduino関連商品

この投稿へのリンク
Amazonで買えるArduino関連商品をまとめた

・本体
Arduino Uno
¥2,995
言わずもがな、一番大切な本体。一番最初に買うなら一番オススメ。Unoからドライバを入れないとWinで認識してくれない。Macは何故かモデムとして認識する。

Arduino Fio
¥2,495
Zigbeeとかバッテリーが必要だとかで追加で買う物があったはず。

Netduino
¥3,495
.Net環境で開発ができる変わり種。一番最初に買うのはあまりオススメしないかな。
でもVC#で開発ができて、ステップ実行とかできるのでデバッグがすごく遣り易いらしい。

Seeeduino328

¥3,200
Arduino 互換らしいけど詳しくはしらないな。

Arduinoをはじめようキット
本当はこのキットがオススメなのだが、最近ずっと売り切れになってる。
ブレッドボードやLED等があってすぐに遊べるキットになってる。


・シールド
LCDシールドキット
¥1,980
ちょっと興味があるかな。まんまLCDを表示するためのシールド。

Arduino用ユニバーサル基板 UB-ARD01
¥704
自分で作った回路を載せるための基板

Arduinoイーサネットシールド(microSDスロット付)
在庫切れ
便利。Arduino に有線LANをつなぐ事ができる。ただノイズに弱いのか電源が貧弱なのかモータードライバと一緒にして動かすとリセットがかかってしまい使えない。
サーボ、LEDなら大丈夫だった。
PLANEX 手のひらサイズ 300Mbps ハイパワー無線LANルータ/アクセスポイント/コンバータ FFP-PKR01と組み合わせれば、無線LAN化してArduino とAndroidを繋げられる。

・その他
RBT-001 Bluetooth evaluation kit
Bluetoothをシリアル通信化してくれるキット。技適もとってるから安心。

Prototyping Lab Kit Vol.1
Prototyping Lab Kit Vol.2
正直バラで買ったほうがオススメ。