2011年4月12日火曜日

XOOMとOptimus Padを触ってみた

この投稿へのリンク
Optimus Padを買いました。
そしたら後輩がXOOMを買いました。

なので、ちょっと触って比べてみた。

・大きさ
XOOMは画面が10.1インチでOptimus Padは8.9インチ。
ただし、寸法的にはXOOMが幅で1センチほど大きいだけ。
大きさとしてはほぼ同じくらいに感じました。
それでも、XOOMはOptimusよりもでかい画面なので、画面周りの枠が細かったです。

・画面
そのサイズの違う画面。
輝度としてはXOOMの方が少し暗い感じ。画面サイズが大きい分でしょうか?
発色としては好みが分かれそうな感じ。
XOOMは少し淡い感じで、Optimusは色がきつい感じな印象でした。

・キーボード
XOOMとOptimus Padでなぜかキーボードの挙動が違いました。
XOOMは入力切り替えに表示される文字が英字キーボード表示時と、数字キーボード表示時は同じだったのですが、
Optimus Padは数字キーボード表示時に半角/全角で選べるようになりました。
見た目は同じなのですが、中身がちょっと違って意外です。どっちが新しいんだ?

・雑感
お昼休みとラーメン屋でちょっと比べただけなのであまり詳しくは観ていないのですが、
ほぼ同じといった印象。
重さで選ぶなら、Optimus。画面の大きさで選ぶならXOOM。
初期出資が少ないのを選ぶならOptimus。維持費で選ぶならXOOM。
といった感じでしょうか。
今度もうちょっと詳しく比べてみようかと思います。