2011年5月17日火曜日

Optimus Padのケース

この投稿へのリンク
Optimus Padのケースを2つほど試してみました。
レザータイプとラバーコーティングタイプの2つです。
シリコンタイプはしばらく使うとべろべろになっちゃうので論外です。キリッ!

ラバーコーティングタイプ



本体を買うのと同時に買ったやつです。
プラスチック製で意外としっかりとハマる感じです。
手に持った感じサラサラでいい感じです。

・Good
ラバーコーティングタイプのいいところはやはりしっかりした作りです。
あと、重さもそれほど増えず、サイズもほぼ変わらないのがよいです。

・Bad
単体で立てることができないので、何かにもたれるようにしないといけないです。


レザータイプ



革製(人工かな?)でちょっと高級感ある感じ。
入れると本みたいな雰囲気になります。

・Good
高級感ある。単体で画面の保護もするので、かばんに無造作に入れることができる。
単体で立てることができるので動画見る際には便利。

・Bad
でかい。分厚い。重い。ちょっといただけない3拍子です。
あと、致命的なのが、立てるとUSB端子がそのまま刺さらないこと。
開発をやる際にはいただけないです。


あまり種類がないOptimus Padのケースですが、2つほど試してみてやはり、ラバーコーティングタイプがいい気がします。ただ、単体で立てれないので、何かしらグッズが必要そうです。