2011年11月6日日曜日

AndroidのUSB Host APIを使ってチョロQを動かす

この投稿へのリンク



前回前々回に紹介したAndroidのUSBホストAPI。
これを使っていつものごとく日本が世界の誇るタカラトミー社製のチョロQ ハイブリッド を遠隔操作しました。
今回はそれのまとめ記事です。
ソースはGithub上でライブラリ化したものとサンプルソースで公開してます。

使用方法は、これまでに紹介したとおりAndroid 3.1以上が必要です。
自分はOptimus Padでのみテストしてますが、おそらく他のタブレットでもいけると信じてます。

ライブラリの方はまだ詰めが甘いのでUSBのパーミッション取得用のBroadcastReceiverを正しく開放できていない状態です。
また、シリアル通信のボーレートの計算方法がいまいちわかっていないので今の所9600で固定値になっています。
APIにはsetBaudrate()は実装しているのですが、中身は見てもらってもわかるとおり空っぽです。

ライブラリの使い方はgithub上のUSB_Lib_sampleがわかりやすいかと思ってます。
UsbSerialManagerを使ってUSBシリアル通信ができるデバイスの一覧をgetList()を使って取得します。
取得してデバイスの一番最初のデバイスの使用許可を要求します。
要求すると、要求ダイアログがでます。



    public void onStart() {
        super.onStart();
        Log.d(TAG, "onStart");
        manager = new UsbSerialManager(this);
        if (serial == null) {
            List list = manager.getList();
            if (list.size() > 0) {
                Log.d(TAG, "Device count=" + String.valueOf(list.size()));
                UsbDevice dev = list.get(0);
                manager.requestPermission(dev, listener);
            } else {
                Log.e(TAG, "USB Serial Device not found");
            }
        } else {
            Log.e(TAG, "USB Serial Device has already got instance.");
        }
    }

要求が承認されるとコールバックが呼ばれるので、あとは、UsbDeviceからUsbSerialを生成して、オープンしてあげます。
この辺はちょっと苦肉の策を使っています。
    /** USBシリアル通信デバイスを使用するパーミッションを取得した際のコールバックリスナー */
    UsbSerialManager.OnGetPermissionListener listener = new UsbSerialManager.OnGetPermissionListener() {
        @Override
        public void onGetPermission(UsbSerial device) {
            Log.d(TAG, "onGetPermission");
            UsbDevice dev = device.getDevice();
            Log.d(TAG, "DeviceName=" + dev.getDeviceName());
            Log.d(TAG, "id=" + String.valueOf(dev.getDeviceId()));
            serial = device;

            try {
                serial.open();
            } catch (IOException e) {
                e.printStackTrace();
            }
            threadStart();
        }
    };

オープンすれば、あとはread()、write()で読み書きができます。
本当はストリームで実装しようと思ったのですが、ちょっとオーバーヘッドが大きかったので、手抜きしました。

今後はボーレートの計算とか調べようかと思います。

#以下アフィリエイト用の広告です