2014年12月18日木曜日

Android WearでBluetooth接続でのADBが認証できなくなった

この投稿へのリンク

Android Wearを初期化したらWear側のADBを有効化+Bluetooth経由のデバッグを有効化しても繋がらなくなる現象に悩んだのでメモ

症状

普段は以下のコマンドでhandheld側のアプリでホストとターゲットが接続中となる。

$ adb forward tcp:4444 localabstract:/adb-hub
$ adb connect localhost:4444

しかし、Wearを初期化したらあとでは、”adb devices”で確認すると以下な感じになった。(**は環境によって違う)

$ adb devices
List of devices attached
***********     device
localhost:4444  unauthorized

原因

初回接続時にはhandheld側に

「Wearのデバッグを許可しますか?」

といったタイトルのRSAキーのフィンガープリントを登録するダイアログが出ているハズなのだが、初期化前の段階で

「このパソコンからのUSBデバッグを常に許可する」

にチェックを入れてしまっていると、前の情報を覚えているようで全く許可出来る雰囲気が無い。なので、この情報を消してやる必要がある。

復活の呪文

自分は以下の手順で復活出来た。

  1. Android WearのBluetooth経由でのデバッグをOFF
  2. Android Wearの電源を切る
  3. 設定→アプリ→すべて→Google Play開発者サービス→データを全て消去
  4. 念のため、handheld側のAndroid wearアプリを削除→再インストール
  5. Android Wearを再起動
  6. handheldとwearを再接続
  7. 認証画面が来て(゚д゚)ウマー